和樂WEB『メイド・イン・長良川流域!ルーブル美術館の絵画修復にも使われた美濃和紙と3つの工芸ストーリー』

岐阜市の伝統工芸品といえば、『提灯・和傘・うちわ』

どれも和紙と竹で作られています。
美濃和紙が盛んに漉かれていたからこそ、これだけの一大産地として作られてきた工芸品。
長良川水運を利用して良質な材料が豊富に手に入った、まさしく長良川に育まれてきたストーリーを取材してくださいました。

0コメント

  • 1000 / 1000