ふるさと納税クラウドファンディング『長良川流域文化レッドデータブック』をつくりたい。

世界に誇る伝統の技のピンチをチャンスに! 

『長良川流域文化レッドデータブック』をつくりたい。


和傘CASAは、岐阜・長良川流域の観光やまちづくりを行うNPO法人ORGANが運営しています。

私たちは、体験型イベント『長良川おんぱく』を軸に、長良川流域の持続可能な地域づくりを支援する活動を行ってきました。

その活動のひとつが、日本の伝統文化を支える岐阜和傘の産業支援です。

世界で評価される美濃和紙、華やかな岐阜提灯・岐阜和傘、長良川で鮎を獲る川漁師、1300年以上続く長良川鵜飼漁、船の上で舞い踊る舞妓たち・・・

長良川はその悠久の流れの中で、日本の原風景とも言える数々の文化を生み出してきました。

しかし今、ずっと続くと思っていた”長良川流域文化”の中には”絶滅危惧”のものが少なくありません。流域の伝統文化・産業の現状を調査・取材し”長良川流域文化レッドデータブック”を編集発行、そして情報を共有し、これからの時代にどのような形で残していくのか、みんなで具体的な手立てを考える礎にしたいと思います。


岐阜市へのふるさと納税で、ぜひご支援ください!

【期間:2020/10/10~2021/1/8】

<メリット>

①ふるさと納税ですので、ご寄付いただいた金額の一部は来年の住民税から控除されます!※金額は、サイトで調べられます。

②岐阜市外の方には、岐阜和傘など寄付金に応じた魅力的な返礼品があります!

③岐阜市民の方には返礼品はありませんが唯一目的を明確に決められる納税が、このガバメントクラウドファンディングになります。


本日10/10より開始したふるさと納税クラファンの詳細はこちら↓↓↓

写真:岐阜城上空から望む雄大な清流長良川 

撮影(ドローン):田中道人

ニッポンものづくりフィルムアワード2019特別賞受賞作品『とじて竹ひらいて花』より


0コメント

  • 1000 / 1000