ふるさと納税クラウドファンディング \\ 和傘部品職人の後継者育成プロジェクト!//


岐阜市へのふるさと納税で、岐阜和傘のロクロ・骨の職人育成の継続をご支援ください!

【2020/10/17~2021/1/11】

去年のクラウドファンディングでの皆さまのご支援のおかげで、ここまで育成活動を推し進めることができました。本当にありがとうございます。

傘骨・ロクロ職人の後継者育成期間は3年を計画しており、後半の活動資金を岐阜市のご協力を得て、「ふるさと納税制度を使用したGCF(ガバメントクラウドファンディング)」という新しい仕組みでご支援いただきたいというのが今回の取り組みです。

岐阜和傘業界の皆さんが手を取り合って設立された岐阜和傘協会が主体となり、和傘CASAも連携しながら進めております。


【メリット】

①ふるさと納税ですので、ご寄付いただいた金額の一部は来年の住民税から控除されます!※金額は、サイトで調べられます。

②岐阜市外の方には、岐阜和傘など寄付金に応じた魅力的な返礼品があります!

③岐阜市民の方には返礼品はありませんが唯一目的を明確に決められる納税が、このガバメントクラウドファンディングになります。


【岐阜和傘協会からのメッセージ】

「和傘を守る!」

日本が誇る工芸品である和傘。

その基幹部品のロクロと傘骨を作る職人が高齢化&職人数残り僅か・・・

これら部品が途絶えると日本から和傘がなくなってしまいます。

岐阜和傘協会は後継者育成のために全力で取り組みます!

どうか私たちに日本の美を再興させる力を下さい!

皆様のご支援何卒よろしくお願い申し上げます。

         岐阜和傘協会員一同


本日10/17より開始したふるさと納税クラファンの詳細はこちら↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000